? インターネット|主婦カードローン.com

カードローンの申込には2種類

 

カードローンの申込には2種類あります。より早く利用したい場合にはインターネットから申込を済ませておきましょう。それほど急いでいないという方は直接銀行等の窓口で申し込めば良いでしょう。 


インターネットでの申込みは、その銀行のホームページからアクセスできる申し込みページへ行き、そこにある必要事項を入力して送信フォームをクリックするだけでできる非常に簡単なものです。私はタイピングの速さとパソコンの使用慣れからだいたい2分程度でその申し込みを済ませましたが、一般的には5分くらいかけて申込みをします。 


カードローンを申し込む際にはまず、そのカードローンが自分に合っているのかを良く吟味しましょう。申し込みの前に良く考えてから申し込むようにしましょう。カードローンの借入れをせずにカードを発行するだけであればそれほど困ることは無いのですが、借入まで行うとなると返済や契約の詳細を知っておく必要があり、そのことに関しての理解もかなり重要になります。 


カードローンの利用をする際には良く調べてよく考えて申し込むのが最も重要になります。一人で良く分からなければ友人や知人に相談したり、銀行の職員に相談するようにしましょう。


 インターネットで申し込みをした後は銀行等にあるローン契約機からその続きを行います。電話を駆使して質問をいくつかされることもあり、カードローンを借りるための重要書類を送付する時でもあります。ここで送付した書類によってローンを利用できるかどうかが決まります。 申込みはこのあとの審査結果を待って終了となります。

ここでは、申し込んだ後からお金を借り入れるまでの所で説明をしていますが、最も重要なのはやはり店舗へ来てからの無人機での申込みです。書類の不備や不足があるとそこで一度申し込みが停滞してしまうので注意が必要です。 審査の結果は後々分かるとしてもただ待っているというのも寂しいものです。カードローンの多くはここで一度家に帰り後日利用の確認をするという場合が多いです。

承認されて審査を通過するにはかなり時間がかかるのでしっかりと早めの準備をしておくことが重要です。 カードローンへ申し込む際には印鑑またはサインが必要になります。このサインまたは印鑑はできるだけそのローン用の印鑑を用いた方が良いでしょう。ローン会社に悪用されるという事は無いはずですが、万が一ということもあるので、しっかりと備えておきましょう。